blog_banner2012.jpg

プロフィール
SPOCK from N.C.B.B
ドクトクの言語感覚を武器に、Hi-NRG ラップをガラ声でキックする『フック・ ジニアス』であり、 NCBB トラック班の船長 = 『SPOCK』。NCBB 唯一の札幌生まれとなる彼は、ビー トに導かれるようにヒップホップと出会う。2002年、ヒップホップレーベル『DIG DA GOOG IMC』 の創立メンバーとして貢献。2003年リリースのレーベルコンピレーションアルバム『NORTH COAST BAD BOYZ』に参加。この作品を機会に参加したアーティストと『NORTH COAST BAD BOYZ』を結成する。ラップ、トラックメイキングに才能を発揮し、ダーティー・ノース・バウン スと 呼ばれる、同時代性と独自性のバランスが見事なサウンドを確立。また、その(US の)サウ ス・マニアぶりが滲み出たフロアバンガーのみならず、泣きの名曲と名高い『was…』など、様々 なスタイルのサウンドを披露し、そのプロデュースは、AK-69、白石乃梨(Caos Caos Caos)、SILVER BUCKなどトップアーティストにまで幅広い。また『KIKS TYO』などの人気アパレルブランドのモデルを務めるほか、教育現場では小学校などで特別臨時講師として日本初となるPCを使った音楽教室や、『Apple Store』 で定期的にワーク・ショップを開くほどの機材マニア。2011年からスタートした毎週水曜日連続配信企画『BIG NORTH WEDNESDAY』はSPOCKが立案からマネージメントまですべてをこなす。同年にリリースされた『CHANGE』は様々な配信サイトで1位を獲得。2012年には、スペースシャワーネットワーク内に『Cabron music』というレーベルを立ち上げ、第一弾アーティストとして『YOUNG DAIS』を起用。2013年、HOKT『ROCK THIS TOWN feat AK-69 』では、様々なランキングで1位を独占。またしても斬新なプロデュースワークで、音楽業界にその名を轟かせる。どんなノイズも聞き逃さないスポック船長のような耳、それ以上に時代に順応した豊富なアイデ アと知識、行動力を持つ彼の存在は、NCBB、そして日本のシーン中枢といえよう。
MOBILE
qrcode
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGIRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
OTHERS

このページの先頭へ▲